エンディングノートとはどんなノートですか?

もしも認知症・事故・病気などで突然、自分で意思表示ができなくなった際に、身近な方が判断に困らないよう、様々な自分の希望や情報を予め記しておけるノートです。

現在は多くの種類のエンディングノートが書店でも置かれており、ご自分に合ったデザインやページ数(書く項目)のノートを選べるようになっております。

カテゴリー:

トップページに戻る