天理教で葬儀の時のお参りはどうすればよいですか?

天理教でのお参方法は、玉串奉献になります。
玉串奉献の玉串とは榊の事を言います。
斎員から玉串を受け取ったら、葉側を左手に、枝側を右手に持ち、祭壇前に行きます。祭壇前では葉側を祭壇に向け、枝側を自分の方に向けて一礼を行います。
そして時計回りに玉串を回し最後は、枝側が祭壇に向く様にしてから玉串台に奉献します。
奉献が終わりましたら、二礼四拍手一拝四拍手一礼の順で参拝します。拍手は神道と違い、音が出ても大丈夫です。

カテゴリー:

トップページに戻る