相続税には控除があると聞いたのですが?

相続税に控除はございます。

これまでは1000万円に法定相続人の人数を掛け5000万円を加えた額でしたが、2015年1月からは600万円に法定相続人の人数を掛けて3000万円を加算した額になります。 例えば、相続人が配偶者と子ども2人の計3人の場合、現在は遺産が8000万円以下なら基礎控除で全額差し引かれ、相続税はゼロです。しかし、1月からは4800万円を超える部分は課税対象になります。 2013年に亡くなった人のうち相続人が課税対象となったのは5万4000人で、全体の4.3%。15年は6%台に増えると財務省は予測しています。

カテゴリー:

トップページに戻る