遺影写真はどんなものが宜しいですか?

直近の写真が無く昔の若かりし写真しか無い場合はしょうがないですが、出来れば今後残るものですので皆のイメージがある直近の写真が良いと思います。
良い写真を作成するには出来るだけピントが合っていて、小さくても親指以上の顔の大きさの写真であれば良いものが作成出来ます。
スナップ写真をお預かり出来れば、ネガを預からなくても大丈夫です。携帯電話やデジタルカメラでの撮影に関しては、データーでお預りする事も出来ます。

カテゴリー:

トップページに戻る