救急医療情報ノートを差し上げます。

救急医療情報ノート

救急医療情報キットを知っていますか?

 

救急医療情報キットというものが全国各地の市区町村で配布されています。必ずしも筒状ではなく、袋状やノートのキットもあるみたいです。救急医療情報キット

残念ながらライフセレモニートラストの本社がある板橋区ではこのような緊急時にひとり暮らしの高齢者等の医療情報を把握できるように、救急医療情報キットを無料配布しておりません。

 

救急医療情報キットの使い方

救急医療情報キットの使い方ですが、このキットの中にかかりつけの病院や持病、服用している薬などについて書いたり、また緊急時の家族の連絡先を書いたものを入れて普段から冷蔵庫に保管しておきます。

もしご自身がご自宅で具合が悪くなった時、119番に電話をし救急通報を受け、駆けつけた緊急隊員がキットを確認することで、意識が朦朧とすしていたりしても治療に必要な情報を救急隊員や搬送先の病院が把握できるという期待されるキットです。

 

救急医療情報ノートの内容

  • 本人情報(名前・生年月日・写真など)
  • 緊急連絡先(家族・知人などの連絡先)
  • 現在治療中の病気(病名・医療機関・服用薬)
  • 特記事項(病歴・アレルギー・救急隊に伝えたいこと)
  • その他の連絡先(民生委員・後見人・生前事務委任など)
  • もしも回復ができない状態になった時(告知・延命治療・献体・葬儀など)
救急医療情報ノート

ご利用の際の注意点とご了承

● 「かかりつけ医」や「服薬情報」などの医療情報や「緊急連絡先」などの 情報に変更があった場合は、その都度修正・変更をしましょう。
 (古い情報のままだと万一の救急字に適切な対応が出来ない可能性があります。)(ご自身で記入が難しい場合は代筆も可能です。)
 ※大幅な修正変更で再度書き直したい場合は下記のライフセレモニートラストまでご連絡下さい。お届けいたします。

● この情報シートは救急隊が発見しやすい場所(玄関)に保管しましょう。

● 個人情報を記載しますので、記入後は糊やテープで封をしましょう。

●本人及び同居人等の同意を得ることなく、救急医療情報ノートを確認することがあります。
● 救急隊と、搬送先の医療機関が救急医療やもしもの時に活用することをご了解ください。
● 保管された場所が確認出来ない場合はノート情報を救急隊・医療機関への活用されないことがあります。
● 本人の状態によっては希望の「かかりつけ病院」に搬送されない場合があります。また、ノート内に「救急隊への伝言」があっても、必ずしもその伝言を実行できるものとは限りません。

板橋区在住の方には無料で差し上げます

隣接する北区などでは救急医療情報キットを無料配布していますが、板橋区ではまだ救急医療情報キットのようなものは配布していません。
ライフセレモニートラストでは「終活セミナー」「ご葬儀学習会」等で無料に差し上げています。

差し上げた70代の女性の方は終活セミナーの後、実際に当社作成の救急医療情報ノートを記入して、玄関のわかるところに釣る下げていたおかげで、救急車を呼んだときにスムーズに対応してもらえて本当に役に立ったとお礼の電話がありました。

 

今回、ライフセレモニートラストでは終活セミナーなど関係なく、板橋区在住の皆様に「救急医療情報ノート」を無料で差し上げています。また、はじめての方でも書きやすい「エンディングノート」も一緒に同封いたします。下記のフリーダイヤルにご連絡ください。

 

ライフセレモニートラスト  フリーダイヤル 0120-04-5839

 

ライフセレモニートラストでは葬儀・お墓・散骨・終活などのセミナーを随時開催しております。

ご興味がある方はどうぞお気軽にご連絡ください!

 

■────────────────────────────────────╋

✿ お花で見送るお葬式  │ WebSite https://lct.co.jp

葬祭ディレクターのお葬式セミナー会 ・ 個別事前相談を受付中

葬儀・終活・相続・お墓・仏壇のこと、なんでもご相談ください!

│ 株式会社ライフセレモニートラスト

│ 〒174-0063  東京都板橋区前野町2-15-9
│ tel:03-3965-4949 │ mail:info@lct.co.jp
│ フリーダイヤル 0120-04-5839

╋────────────────────────────────────╋

 

トップページに戻る