さいたま市、初の市営 樹林型墓地の募集が開始されます

皆さん、こんにちは。板橋区前野町の葬儀社 ライフセレモニートラストです。

埼玉県さいたま市では、令和元年度の市営墓地(思い出の里霊園)の利用者募集が9月1日より開始されます。

なんと言っても今回の注目は、さいたま市思い出の里市営霊園内に今年5月に完成した、「樹林型合葬式墓地」です。


このお墓は、さいたま市営墓地としては初めて造られた樹林型の合葬式墓地となり、「墓標」を従来の墓石ではなく、シンボルツリー(ヤマボウシ、コブシ、ハナミズキ)の下に、また複数の遺骨を一緒に埋葬して供養する方式となります。

このお墓のメリットは2つあります。

まず1つ目は、このお墓は遺族ではなく、さいたま市(自治体)が永代管理をしてくれるため、お墓の承継者(跡継ぎ)がいないなど、将来に不安がある方でも安心して利用できること。

2つ目は、使用料が非常に安価なことです。墓地にかかる使用料は、利用開始時に1回納付するだけの10万円(1体につき)のみとなり、それ以降は管理料の納付も必要ありません。

一般的なお墓を新しく購入すると、場所や種類にもよりますが大体100万円以上はかかり、また毎年1万円前後の管理費用も発生しますので、遺族にとっては負担が掛からない、とても経済的な供養方法となります。

ただし、募集には条件や数制限があり、また従来のお墓とは異なり、お預けした遺骨は御骨壺の状態で保管することなく、一体ずつ袋に移し替えて埋蔵する方式のため、一度埋蔵した遺骨は取り出すことができない等のデメリットもありますので、ご家族や親族とよくご相談のうえ、検討することをお勧め致します。

 

【市営墓地利用者の申込期間】
直接、霊園事務所に申込書を持参するか、郵送での申し込みとなります。
令和元年9月1日(日曜日)から9月13日(金曜日)までの期間に、思い出の里市営霊園事務所(見沼区大字大谷600番地)へ提出してください。
窓口受付時間(8時30分から17時15分まで)
郵送の場合、同様に令和元年9月1日(日曜日)から9月13日(金曜日)の間(消印有効)までに、郵送してください。

詳しくは下記のページをご覧ください。

▶ さいたま市営墓地利用者の募集について(令和元年度)

申込書の郵送先
〒337-0041
さいたま市見沼区大字大谷600番地
思い出の里市営霊園事務所

電話番号:048-686-3499 ファックス:048-688-4055

 

■────────────────────────────────────╋

✿ お花で見送るお葬式  │ WebSite https://lct.co.jp

葬祭ディレクターのお葬式セミナー会 ・ 個別事前相談を受付中

葬儀・終活・相続・お墓・仏壇のこと、なんでもご相談ください!

│  株式会社ライフセレモニートラスト

│  〒174-0063  東京都板橋区前野町2-15-9
│ tel:03-3965-4949 │ mail:info@lct.co.jp
│ フリーダイヤル 0120-04-5839

 

トップページに戻る