新盆の飾り付けの手伝いに行ってきました!

皆さん、こんにちは! 板橋区の葬儀社ライフセレモニートラストです。

今回のブログは、はじめてご自宅でお盆を迎えるご家庭の新盆(にいぼん・しんぼん・はつぼん等)の飾りつけのお手伝いをしてきましたので、その時の様子をご紹介したいと思います。

先ずは、本来ならば精霊棚の四隅の角に葉のついた竹笹を立てて支柱を作り、その支柱にしめ縄を張って結界を作りますが、最近では住宅事情等から飾るスペースを確保するのが難しい為、お仏壇にしめ縄を張り、ご先祖様の霊が迷わずに帰って来れる目印の灯りとして、鬼灯(ほうずき)を飾りました。

 

 

お客様に小さい机を用意して頂いて、精霊棚(しょうりょうだな)の準備を致しました。

精霊棚(しょうりょうだな)、又は盆棚(ぼんだな)と呼びますが、ご先祖さまの霊である精霊をお迎えするための棚のことです。棚には位牌やお供え物を添えます。

先ずは、ゴザ(真菰)を敷いて、その上にお供え物を添えれる様、蓮の葉を乗せたお皿をご準備しました。

又、中央にお位牌を置き、両側に馬と牛の人形を置きました。牛や馬は、故人様やご先祖様が現世と浄土を往来する為の乗り物になります。

 

 

 

 

そして13日の迎え火、15~16日に行う送り火で使用する焙烙皿とオガラを用意致しました。

 

 

新盆 焙烙皿

 

 

最後に、新盆の時だけに使用する白提灯をお飾り致します。

白提灯は、故人様が初めて自宅に帰って来る時に、迷わずに帰って来れるよう目印として飾ります。

本来ならば玄関先に飾るといわれておりますが、今回は集合住宅の為、窓際にお飾り致しました。

白提灯の中にはロウソクで火を灯せるようになっておりますが、大変危険な為、白提灯のみを飾りました。

最近では、安全面に考慮してLEDライト型のロウソクを取り付ける方も増えてきています。

白提灯は新盆でしか使いませんので、終わりましたら処分致します。

新盆 白提灯

 

以上で新盆の飾り付け終了になります。

ライフセレモニートラストでは今年初めてお盆をお迎えする新盆のお客様へ、担当スタッフが無料でお飾り付けにお伺いいたします。
当社でご葬儀をお手伝いさせていただいたお客様で、新盆飾りをご希望される方はご遠慮なくフリーダイヤル0120-04-5839までご連絡下さい。

 

 

 

 

 

 

■────────────────────────────────────╋

✿ お花で見送るお葬式  │ WebSite https://lct.co.jp

葬祭ディレクターのお葬式セミナー会 ・ 個別事前相談を受付中

葬儀・終活・相続・お墓・仏壇のこと、なんでもご相談ください!

│  株式会社ライフセレモニートラスト

│  〒174-0063  東京都板橋区前野町2-15-9
│ tel:03-3965-4949 │ mail:info@lct.co.jp
│ フリーダイヤル 0120-04-5839

トップページに戻る