芳名板とはどのようなものですか?

ご葬儀で使用する芳名板とは、供花を献上していただいた方々のお名前を一箇所でご紹介する大きなご案内板のようなものです。
通常のご葬儀では供花1基ずつに名札を立てて奉呈しますが、供花の数が多いご葬儀などでは芳名板の形式をとることが多くなります。
芳名板形式では、会葬者が供花を出された方々のお名前を見やすくなることや、順不同に出来るといったメリットがあります。
▶ 芳名板の写真をみる

また、集まった供花の代金を、施主様が負担する生花祭壇費用から差し引く「生花祭壇の供花充当方式」を採用した場合にも、供花を献上した方の名前を芳名板に記載することが多くなります。

カテゴリー:

トップページに戻る