都営霊園でお墓を承継するには手続きが必要ですか?

都営霊園に墓所をもっている使用者(名義人)が亡くなった場合、使用者の名義変更手続きが必ず必要となります。
都営霊園を承継する方は、祭祀主宰者であることと、原則として使用者の親族であることが条件となります。
手続きには共通書類のほか変更理由や承継者により異なる書類が必要になります。
詳しくはお墓のある都営霊園の窓口又は公園協会霊園課にご相談のうえ、必要書類等を整えて手続をしてください。

カテゴリー:

トップページに戻る