よくある質問

カテゴリーから探す

最近の質問から探す

板橋区にバリアフリーの葬儀式場はありますか?

板橋区内で近年建てられた葬儀式場は、殆どがバリアフリー化していると思いますが、その中でも一番お勧めしている葬儀式場は、戸田葬祭場の3階(光の間)、または4階(せせらぎの間)です。

施設内では車椅子の無料貸し出しが有り、移動時には大型のエレベーターをご利用いただけます。
また、車椅子の方にも安心してご利用頂ける多目的トイレが各階に完備されております。

そして戸田葬祭場の1番のメリットは、火葬場が同建物内にある為、どんなに悪い天候でも、建物に一度入れば式典が終了するまで参列出来る事だと思います。

東京の新盆はいつですか?

まず、新盆とは四十九日を過ぎて初めてくるお盆のことです。四十九日前にお盆がくる場合は、翌年が新盆ということになります。
東京など都市部は7月盆の地域が多いものの、地方など故郷の慣習に合わせて8月盆にするというケースもあります。どちらにすれば良いか分からない場合は、親戚が集まりやすい方の時期にするという考え方もありますのでご家族やご親戚そしてお寺様とお付き合いがあるご家庭は菩提寺にご相談してみてください。

新盆を迎える親戚には何を贈ればよいですか?

お盆、新盆に親戚から提灯を贈る慣習があります。基本的には左右一対になりますが、家の事情や仏間が狭いなどの理由で1つだけ送る人が増えたようです。また、贈っても飾れないなど環境的に難しい場合は、故人が好きだった食べ物や時期にあった品をを送られるといいです。故人への感謝の気持ちを込めて贈りましょう。

舟渡斎場に霊安室はありますか?

舟渡斎場の霊安室は、平成30年6月より新たに稼働致しました。

霊安室は舟渡斎場を予約した方以外は使用できません。

料金は区民、区民外関わらず1日¥8,100(税込)になります。

 

舟渡斎場は誰でも使用出来ますか?

舟渡斎場は誰でも使用出来ます。但し、板橋区営斎場の為、区民と区民外で使用料金が変わります。

板橋区民ですと¥81,000(税込)で、区民外ですと¥129,600(税込)になります。

 

 

 

供花の注文はどこに依頼すれば良いですか?

一般的には、供花を贈りたいご葬儀を施行する葬儀社へ依頼します。
ご葬儀の日程などが記載された訃報紙に供花の注文先も記載されていることが多くなります。
なおメール等で連絡があり、訃報紙がない場合には、注文先をご葬家もしくはご葬儀が行われる式場へお尋ね下さい。

個人でも火葬場の予約や申込みはできますか?

各火葬場によって異なりますが、全国的には個人でも予約ができる火葬場が多いと思います。

ただし東京都23区内の火葬場(民営7ヶ所・公営2ヶ所)では原則、個人ではなく葬儀社を通しての申込みが必要となります。
理由としては以下のような点が確約されないと、当日ご火葬が行えない場合があるからです。

①御遺体が御棺に納棺され、適切な処置が施されているか。
②事前に該当する役所へ死亡届を提出し、死体火葬許可証が取得されているか。
③ご火葬の当日に御遺体のご搬送作業を適切に行い、予約時間通りの到着ができるか。
④ご火葬の当日に、火葬場へのお支払いが行えるか。

うたごえ葬とはどんな葬儀ですか?

うたごえ葬(歌声葬)とは自由葬のご葬儀の中の名称です。合唱を主体とした活動をされた民主的団体やサークルの方のご葬儀で、式前や式中に故人が好きだった曲や合唱団の発表曲や家族との思い出の曲をご家族や参列者の皆さんで共にうたごえで見送るご葬儀です。
合唱団の皆さんのうたごえで、美しい日本民族の歌、世界諸国民の平和の歌、人々の生活とたたかいの歌をご葬儀の中でうたごえでお見送りします。

【うたごえ葬の曲目一例】
「折り鶴」「あのすばらしい愛をもう一度」「友よ」「川の流れのように」「カチューシャ」などなど…

【うたごえ葬の葬儀の流れ一例】
・事前演奏 →・開式の辞 →・黙祷 →・うたごえ(歌声)→・お別れの言葉(弔辞) →・献花 →・喪主挨拶 →・閉式の辞  →・後奏

戸田葬祭所へ行きたいのですが、駅から直通バスは出ていますか?

最寄り駅から戸田葬祭場へ行く直通のバスは出ていません。

最寄り駅からバスをご利用になる際は、以下をご参照ください。

最寄りバス停: 国際興業バス 「舟渡小学校」

≪浮間舟渡駅から≫
バス 5分(系統番号:東練01、東練05、高02)
バス停から徒歩 5~10分

≪西台駅から≫
バス 5分(系統番号:東練05、浮舟80)
バス停から徒歩 5~10分

戸田葬祭場の地図を見る

献歌とはどんな葬儀ですか?

献歌(けんか)とは無宗教葬・音楽葬・自由葬のご葬儀の中で、式前や式中に故人が好きだった曲や思い出の曲を参列者代表が歌を歌ったり、ご家族や参列者の皆さんで共に歌って送るご葬儀です。うたごえ・献唱などとも言われ、最近のご葬儀ではキーボード奏者やCDを流して皆さんのうたごえで見送ることも多くなりました。合唱団体に入っていた方の葬儀や芸能人・著名人の葬儀・お別れの会などでも献唱をされています。
また、「献歌」と「献花」は同じ呼び名「けんか」になりますので、ご葬儀の際は式次第をご用意した方が間違えが少ない方思います。

【献歌 曲目一例】
「千の風になって」「ふるさと」「見上げてごらん夜の星を」「川の流れのように」「あのすばらしい愛をもう一度」などなど…

【無宗教葬の葬儀の流れ一例】
・事前演奏 →・開式の辞 →・黙祷 →・献歌 →・お別れの言葉(弔辞) →・献花 →・喪主挨拶 →・閉式の辞  →・後奏


資料請求 リンクバナー0120-04-5839

ライフセレモニートラストが選ばれる理由 リンクバナー