コロナ禍で家族葬を行った後のご挨拶状について

皆さん、こんにちは。板橋区前野町の葬儀社 ライフセレモニートラストです。

新型コロナウイルス感染拡大のため、現在 東京では参列者の人数を極力抑えた家族だけでのご葬儀がスタンダードとなっています。

これに伴い、ご葬儀を終えたお客様から「生前にお世話になっていた関係者へ、亡くなったことをお知らせする挨拶状を作りたい」とのご要望が多くなっています。

当社でご葬儀をお手伝いさせていただいたご遺族へは無料で作成しておりますが、ご自身で文章を作って印刷したいとお考えの方のために例文を記載いたします。

 

父 板橋 太郎 儀 去る ●月●日 七十六歳の生涯を閉じました
ここに故人が生前に賜りましたご厚誼に対し 衷心より御礼申し上げます
葬儀に関しましては新型コロナウイルスによる昨今の
状況下を鑑みて家族のみで●月●日に滞りなく相済ませました
お知らせが遅れましたこと深くお詫び申し上げます
まずは略儀ながら書中にてご挨拶申し上げます
令和三年● 月

 

新型コロナウイルスに対応した死亡通知状の例を見る(ハガキ形式)

死亡通知状とは、本人(故人)またはご家族のご友人や生前お世話になっていた関係者へ、亡くなったことをお知らせすると同時に、無事にご葬儀を済ませたことをご報告する挨拶状となります。

ちなみに死亡通知状を送るタイミングとしては、なるべく葬儀後の2週間位までに送るのが良いと思います。

 

■────────────────────────────────────╋

✿ お花で見送るお葬式  │ WebSite http://www.lct.co.jp

葬祭ディレクターのお葬式セミナー会 ・ 個別事前相談を受付中

葬儀・終活・相続・お墓・仏壇のこと、なんでもご相談ください!

│ 株式会社ライフセレモニートラスト

│ 〒174-0063  東京都板橋区前野町2-15-9
│ tel:03-3965-4949 │ mail:info@lct.co.jp
│ フリーダイヤル 0120-04-5839

╋────────────────────────────────────╋

 

トップページに戻る